規約

 このご利用規約は、株式会社山徳(以下「当社」)が提供するすべてのサービス(以下、「本サービス」) における利用条件を定めるものです。お客様には本規約に従い本サービスをご利用いただきます。 また、お品物をお送りいただいた時点で本規約に同意いただいたものとします。

第1条 「目的について」

本規約は、当社と品物をお売りいただくお客様(以下「利用者」)との間で取引を行う上で、当事者間の権利義務関係を明確にすることを目的とします。


第2条 「取引の前提について」

1. お送りいただく品物はメーカー製品または品物に記載されているブランド製のものであることを前提とします。上記に反する場合、期間に定めなく契約を解除することができます。
2. 貴金属・地金・宝飾品等に刻印されている内容、証明書に記載されている内容と実物の品物に差異がある場合、期間に定めなく契約を解除することができます。


第3条 「個人情報の取扱及び利用目的について」

1. 当社は、利用者の個人情報を以下の目的で利用します。だたし、品物等(保証書等、電子機器の場合はメモリ、その他データ)に記載されている個人情報等に関しては対象外とします。

i. ユーザー情報管理
ii. 当社商品等の販売
iii. 品物等の梱包・発送業務
iv. 買取金額の振込
ⅴ. グループ会社および業務提携企業に提供する統計資料作成
ⅵ. 当社ウェブサイトの運営上必要な事項の通知 (電子メールによるものを含みます。)
ⅶ. 当社及び第三者の商品等の広告・宣伝、販売の勧誘(電子メールによるものを含みます。)

2. 当社はグループ会社へ、前項の利用目的のために、氏名、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス等、購入履歴等保有情報を提供することができるものとします。現在の「グループ会社」はこちらです。

当グループ会社(平成26年12月10日現在)
i. 株式会社着物インターナショナル

3. 当社はプライバシーポリシーに従い、個人情報を適切に保護し、個人情報を個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものとします。ただし、次の各号記載の場合、業務提携企業等に個人情報を提供することができるものとします。

i. 法令等により開示が求められた場合、犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合または消費者センター、 弁護士会等の公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合
ii. 利用者の同意が得られた場合
iii. 商品等の発送またはサービスの提供のために必要な場合
iv. 代金の決済に関する事業者に開示する場合
v. 利用者の注文情報を業務提携企業等に転送する場合
vi. 利用者が業務提携企業から買取申込があった際に業務提携企業等に開示する場合
vii. 当社が行う業務の全部または一部を第三者に委託する場合
viii. 合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
ix. 個人情報保護法その他の法令により認められた場合


第4条 「本人確認について」

1. 古物営業法により、買取取引をする際、次の方法でのご本人様確認、代金の振込をさせて頂きます。
「本人確認書類(運転免許証等 ※1)を用いた取引の場合」

・宅配キット送付先と本人確認書類に記載されている住所が一致している必要があります。
・本人確認書類の名義と振込口座名義が一致している必要があります。

「住民票の写し等(※2)を用いた取引の場合」
・住民票記載のご本人名義の口座に入金

※1運転免許証等とは
以下のもので現住所の記載があるものが有効です。
(全て、有効期限内のもの、住所変更の届出が済んでいるものに限る)
・運転免許証
・旅券(パスポート)
・健康保険証
・住民基本台帳カード

※2住民票の写し等とは
・住民票の記載事項証明書
・戸籍の謄本、もしくは抄本(戸籍の附票の写しが添付されているものに限る)
・印鑑証明書
を指します。

2. 買取金額に関わらず全ての利用者を対象に本人確認をさせて頂きます。
3. マイナンバーが誤って当社に送られて来た場合には破棄致します。


第5条 「18歳未満の利用者について」

18歳未満の利用者は保護者の同意の上、梱包キットに同梱される買取依頼書に保護者のサインと印鑑を必要とします。


第6条 「品物の梱包について」

利用者により商品をお送りいただく際、品物は破損しないように梱包していただくことを前提とします。当社が梱包状態が十分ではないと判断した場合、梱包資材の強度等に問題がある場合、品物に破損があった場合には当社にて保障は致しかねますのでご了承ください。


第7条 「査定について」

1. 本サービスでは、買取させていただく品物の現物を直接見て、状態を確かめて査定します。
2. 買取依頼品が未開封や新品の場合でも、動作確認・品質確認の為に開封します。その為、開封後に買取依頼品の返却が発生した場合でも、開封等についての責任は一切負いかねます。
3. 査定金額とは、その品物の付属品等を全てを含む価値とします。


第8条 「振込について」

当社から査定金額を提示させていただき、利用者からの同意が確認できた後、原則3営業日以内にお振込します。口座情報の不備、古物営業法に違反する場合、依頼先金融機関での問題の場合はその限りではありません。


第9条 「振込手数料について」

買取金額の振込手数料は当社負担とします。


第10条 「保管期間について」

お預かりした品物の保管期間は品物到着から30日とします。
なお、品物到着から30日経過し、かつ下記条件に該当する場合、品物を当社で処分させていただきますのでご了承ください。

1. 査定結果に対し、ご返答のない場合。
2. 当社から返却した品物が何らかの原因で当社に戻り、その後利用者からご連絡をいただけない場合。


第11条 「査定結果連絡について」

1. 査定結果連絡は基本的にはお申込時にご入力・ご記載いただいたメールアドレス宛にメールにてご連絡します。メールを保有されない場合には、電話でご連絡させていただきます。
2. 当社が正しい方法にて連絡を取らせていただいた時点で連絡をさせていただいたものとみなします。
(ドメイン指定受信の解除がされておらず着信できなかったなどの理由は利用者責任となりますのでご注意ください。 )


第12条 「キャンセルについて」

当社から査定金額を提示させていただき、利用者に同意をいただいた以後は、いかなる理由であってもキャンセル、内容変更はできません。


第13条 「返却について」

1. お送りいただいた品物に関して 、部分的な買取、返却には対応いたしかねますので、予めご了承ください。
2. 買取金額がつかなかったものに関しては品物全体の返却か、当社にて処分のいずれかをご選択いただけます。
3. 返却にかかる送料は利用者のご負担とさせていただきます。


第14条 「禁止行為について」

利用者は、以下の行為を行ってはならないものとします。
1. 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、またはそれらのおそれのある行為。
2. 本サービスの運営を妨げ、その他本サービスに支障をきたすおそれのある行為。
3. ご利用の際に虚偽の内容を入力あるいは登録申請する行為。
4. クレジットカードあるいは携帯電話決済等を不正使用して本サービスを利用する行為。
5. 故意に複数回に分けてお品物をお送りいただくこと、また明らかに査定・買取を目的としない行為。
6. 他の利用者、第三者もしくは当社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為。
7. 他の利用者、第三者もしくは当社の著作権等の知的財産、プライバシー・人格権その他権利を侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為。
8. その他、当社が不適当と判断する行為。


第15条 「本規約違反等への対処について」

1. 当社は、利用者が本規約に違反した場合、利用者による本サービスの利用に関し他者からクレーム・請求等が為され、かつ当社が必要と認めた場合、またはその 他の理由で本サービスの運営上不適当と判断した場合は、当該利用者に対し、次のいずれかまたはこれらを組み合わせた措置を講ずることがあります。
2. 他者との間で、クレーム・請求等の解消のための協議を行うことを要求します。
3. 事前に通知を要することなく、本サービスの利用停止処分とします。
4. 利用者は、前項の規定によって、当社が、同項に定める措置を講ずべき義務を負うものではないことを承諾します。また、利用者は、当社が前項各号に定める措置を講じた場合に、当該措置に起因する結果に関し、当社に対し、いかなる異議苦情も申し述べないものとします。


第16条 「当社の責任範囲について」

1. 当社起因で品物を破損、紛失した場合には客観的かつ合理的根拠に基づいた判断の上、補償をさせていただきます。
2. 査定品送付中の紛失等の補償はお送りいただく商品の内容が正確に明記された利用者の控えがあることを前提とします。
3. 品物の価値に直接かかわらないと当社が判断する付属品(袋、レシート、箱、クリーニング袋、ハンガー等)に関する補償は致しません。
4. 故障や、時間、移動に伴う自然劣化は補償対象外とします。
5. 商品のポケットの中などに入っているご利用者の私物(現金、カード類、鍵、ハンカチ等)に関する補償は致しません。
6. 当社は、本サイトを利用する際に、コンピュータウイルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しません。
7. 当社は、本サイトを利用する際に使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作を保証しません。
8. 当社は、本サイトを利用する際に発生する通信費用について、一切負担しません。
9. 本条は、利用者に対する当社の責任の全てを規定したものであり、当社はいかなる場合でも、利用者の逸失利益、間接損害、特別損害、 弁護士費用その他の本条に規定のない損害を賠償しません。


第17条 「規約・サービスの変更等について」

本規約は、予告なしに変更される場合があります。その場合、当社ウェブサイトにてお知らせします。ご利用の際には、当社ウェブサイトの最新情報をご確認ください。


第18条「準拠法及び管轄について」

本規約の準拠法は、日本法であり、金沢地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。


付則

この規約は2016年04月01日からすべての利用者に適用されます。